スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古民家カフェ 古みち

古民家カフェ 古みち

※ホームページは、見当たらなかった為、食べログをリンクさせています。

久しぶりに、高松の話しをします。
瀬戸内芸術祭を、ある程度満喫して、高松のcafeや雑貨屋さんを巡った次の日。
ふと朝ご飯をカフェで食べたいという欲求にかられました。
所謂、モーニングというヤツです。

それで、ふとiPhoneにて検索をしてみると
朝、早くからモーニングを出しているお店があるではないですか!

よし、朝ご飯は、そこだ。


【高松琴平電気鉄道 琴平線】



そして、高松琴平電気鉄道琴平線の高松築港駅から電車にのり、
コトンコトンと円座駅まで行きました。


【古みちの外観】
000026.jpg


着いた~!!
こんなに簡単ではありませんでしたが、着きました。

佇まいがステキですよね。
確かに見た目は古民家ですが。


【カウンタ席】
R1003777.jpg


カウンタ席があったりと中々、お洒落な空間です。
念願のモーニング、500円をオーダして、後にカウンタ席で
冷たいドリンクをいただきました。

お料理が美味しそうで、まるで料亭のようでした。
カウンタの写真の奥にお皿が並んでいますが、予約されたランチ用らしいです。


【念願のモーニング】
R1003766.jpg


それにしても、今でも思うんですが、
これで500円は充実の内容だと思うんですよ。


【おにぎりアップ】
R1003768.jpg


【休憩】
R1003761.jpg


住宅街のど真ん中にあるので、地域密着型のカフェって感じです。
キチンとしたご飯が食べれるレストランの要素も強いなぁ~と。


【古みちの店内】
R1003772.jpg


前にも同じような弁解をした事あるんですが、こんなに暗くないです。
実際は明るい店内です。これはあくまで雰囲気写真ですから、ご安心を。

席がカウンタと4人と2人席などが4席くらい、ソファっぽい席もあったかな?
後、ボクが初めに通してもらった席は、靴を脱いで上がるお座敷席でした。

のんびりですよ。
本当に。


【窓際の席】
000029.jpg


なによりも。
スタッフさんは、ご家族だと思うのですが、
優しく、楽しく、活気があります。

数枚、写真を撮らせてもらったんですが、快諾してくれて
香川県の高松にいって、一番の思い出かもしれない。

ご飯を食べるだけなら、マックだっていいのです。
飲むなら、自販機だっていい。

人に会いにいく。
そして、また会いに行きたくなる。

それがボクがカフェに行く理由です。
その条件を十二分にも満たしていたカフェ。

また、行きます。


【googleMapによる「古みち」への道】

大きな地図で見る

これは、おまけ。

Trackback

Trackback URL
http://oolt.blog98.fc2.com/tb.php/116-bea48708
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。