スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リトマス=アジサイ?

臨在宗建長寺派 明月院

北鎌倉は何度か訪れているけれど、
明月院は初めてです。
紫陽花を目当てにフラフラと。


【明月院の紫陽花】



紫陽花の花の色は、土壌で変わるらしく。
酸性は青い方へ、アルカリ性は赤い方へ。
明月院の土壌は酸性らしいです。
そう見ると確かに、群生する紫陽花は似た色をしていますね。

明月院の奥。
本堂の後ろの庭園に行くと、また景色が変わります。


【庭園の花菖蒲】
_IGP2274.jpg


とても広い庭園が広がっていて驚いた。
沢山の人がいて、カメラを構えていて、バズーカのようなレンズを持って
花を撮る姿はなんだか、ちょっと的外れにも思えました。
カッコイイのですけどね。。。

写真はフィルムでも撮りました。
どうなっているかは、現像するまで分かりません。
フィルムの醍醐味ですね。
紫陽花、どんな色で仕上がるのか楽しみです。



Trackback

Trackback URL
http://oolt.blog98.fc2.com/tb.php/79-20470ccb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。